☆2013年3月2日 中央区セミナーレポート☆ 東京都犬のしつけ教室・犬の保育園/ドッグライフプランナーズスタッフブログ

HOME > ドッグライフプランナーズスタッフブログ > イベント > ☆2013年3月2日 中央区セミナーレポート☆ 東京都犬のしつけ教室・犬の保育園

☆2013年3月2日 中央区セミナーレポート☆ 東京都犬のしつけ教室・犬の保育園

 

       

みなさんこんばんはー!!

 

いつもドッグライフプランナーズのブログをご覧いただき、ありがとうございます!

 

今回は、3/2に、中央区保健所で開催されました『愛犬と楽しく暮らそう入門講座』についてレポートいたします!

 

 2/23に世田谷区で開催されたセミナー同様、自治体の方から声をかけて頂き、場を持たせていただくことを、大変誇りに思います!!

 

テーマは・・・  “犬との上手な付き合い方”

 今回のセミナーの講師は当校のスーパーバイザー(DLP取締役)、岸 良一です! 

CIMG4077.JPG

まずは会場の様子を少し。

 

CIMG4060.JPG

 正面玄関ですね。

会場です。

CIMG4070.JPG

当日たくさんの方にご参加いただきました!!

うち2割の方が、これからワンちゃんを飼おうかしらと検討中の方。8割の方はすでにワンちゃんを飼ってらっしゃるとのことです。

 

内容をすこーしだけ紹介いたしますと・・・

『犬を飼うことのメリット・デメリット』

『犬を飼うのに不向きな環境』

『犬を飼うのに必要な費用』

『犬の入手先のメリット・デメリット(ペットショップ・ブリーダーなど)』

『犬に本当に必要なしつけとは何?!』

 

これらの内容について、岸S.Vお得意の笑いネタを交え、楽しく、深く、学べる時間となりました!

 

ところで、みなさんは最後の『犬に本当に必要なしつけ』とは、なんだと思いますか??

そもそも、犬のしつけってなんなのでしょうか・・・

 

犬のしつけとは・・・“犬が人間社会で暮らすルールを教える”ことなんです。

 

犬は何も教えなければ、人間社会のルールなんて知りませんよね。

自宅でも好き放題、お外に出ても好き放題にされると、飼い主様はストレスになり、ワンちゃんも不幸になります。

お互いが幸せに、周りの人たちに迷惑をかけないためにするのが、犬のしつけです。

 

岸S.Vは犬はこの5つができれば立派と言っています。

①爪切りや耳掃除、ブラッシングなどの日常のケア、病院での診察時に、体のどこでも触れる

②トイレで排泄ができる

③吠えっぱなしにならない

④散歩のときなど、引っ張りっぱなしにならない

⑤ハウスで落ち着いてお留守番ができる

 

加えて、ワンちゃんが人間社会でおびえながら暮らすことがないように、様々なことを体験させることも必要なしつけのひとつです。

(犬に慣れている、人に慣れている、病院、ペットホテルなどに慣れている、など)

 

最後に岸S.Vから、しつけに関してよくある質問への答えは・・・

『しつけはいつから始めるの??』   ⇒『今から』

『いつまでしつけってやればいいの???』   ⇒『一生』

 

1、5時間の濃い内容のなかで、今回はみなさんもよく聞く『しつけ』について触れてみました。

以上、銀座・築地校から酒井がレポートいたしました!

 

カテゴリ:

コメントする

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ☆2013年3月2日 中央区セミナーレポート☆ 東京都犬のしつけ教室・犬の保育園

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.dog-lp.com/bcms/mt-tb.cgi/178

< 梶ヶ谷校、品川校、目黒校、合体っっ!!!  犬の保育園・しつけ教室IN目黒校  |  一覧へ戻る  |  おいでよ!! ~小型犬ver~       東京都の犬しつけ教室・犬の保育園 IN目黒 >

このページのトップへ

最近の画像

home-minakami.gif